男の痰壺

映画の感想中心です

007 カジノ・ロワイヤル

★★★ 2006年12月14日(土) 梅田ブルク7シアター6

f:id:kenironkun:20211031032425j:plain

鋭利なクレイグボンドは支持する。キャンベル演出は前半の幾つかのシークェンス(特にコンゴとマイアミ空港)は傑出した押しなのだが、後半「マジ愛」に踏み込もうとして間延びした。再三断線するカジノのシーンがバランスを欠き終盤はダレた。(cinemascape)