男の痰壺

映画の感想中心です

誰も知らない

★★★★ 2004年9月13日(月) 梅田ブルク7シアター5

f:id:kenironkun:20220109065132j:plain

全面的自己犠牲を自らに課さぬからと言って、この母親も父親達も全否定は出来ない。かと言って子供達を救済出来ぬシステムにも所詮限界があるのだ。是枝の事実認識は正しいし題材選択の意義も認める。しかし、歪みを是正する糸口をこそ提示すべきだろう。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com