男の痰壺

映画の感想中心です

独立愚連隊西へ

★★★ 2002年2月2日(土) 動物園前シネフェスタ4

ショットの冴えは随所にありノッてる感はある。どこという欠点も無いが佐藤允はワン・オブ・ゼムになり群像劇はダラダラしていて焦点が絞り切れてない。どうでもいいような軍旗奪還を骨子に置いたせいでゲーム化した流れからは差し迫る真情は抜け落ちる。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com