男の痰壺

映画の感想中心です

密告の砦

★★ 1980年4月12日(土)  SABホール
イメージ 1

象徴的表現がシンプルに過ぎ説明的修辞が皆無なので予備知識が無いとお手上げとなる。圧政への怒りをこめたレジスタンスの方向性は拡散し隠隠滅滅たる内部分裂に終始。これでは退いた視座と言えども余りに救われない。円環に拘る造形も間伸び感を増幅する。(cinemascape)