男の痰壺

映画の感想中心です

おもいでの夏

★★★★ 1981年9月5日(土) 毎日文化ホール

イメージ 1

泡沫の如くに過ぎ去るひと夏の思い出が人生に何を呈するのかなぞと野暮は言わずに浸りきろうという割り切り。ズームやスローモーションの多用がかなり煩いが、ここまで戦略的にやられると諦めがつく気もする。ベタに流れそうでそうならない程よき感傷。(cinemascape)