男の痰壺

映画の感想中心です

2020-08-13から1日間の記事一覧

おもひでのしずく (2009年8月16日 (日))

※おもひでのしずく:以前書いたYahoo日記の再掲載です。 心地よき戯言 日本は、新たな経済成長モデルを模索せねばならない…そうだ。で、内需だと言う。「高齢化社会」・「食料自給率」・「環境問題」が3題話のように唱えられる。「介護」や「医療」や「農業…

ファウスト

★★★★ 2012年6月14日(木) 梅田ガーデンシネマ2 高利貸しの性器やその妻の衣装や助手の人工生命等、彼岸との境界を融解するミクロなギミックは刺激的ではあるが、鳥瞰的視座はCG含め大味。ただ、聖処女の金色の毛に被れた恥丘の美しさは紛れも無い真実で…

夫婦善哉

★★★★ 1982年7月8日(木) 新世界東宝敷島 微速度での崩落が際どくも真の地獄へと至らぬのは、何とでもなるやろという開き直りがあるからなのだが、それを主役2人の演技が裏打つ。特に中途半端な生き様を歯切れ良き台詞廻しで演じた森繁が神業。スタッフワーク…

ディック・ロングはなぜ死んだのか?

★★★★ 2020年8月9日(月) シネリーブル梅田2 ディック・ロングは人の名前であると同時にデカチ◯野郎の隠語だそうな。日本で言ったら一物長太郎みたいな感じでしょうか。 地方都市での犯罪(?)にからんで、登場人物たちのドジの連鎖が描かれる。コーエン兄…