男の痰壺

映画の感想中心です

横道世之介

★★★★ 2013年3月23日(土) 大阪ステーションシティシネマ

f:id:kenironkun:20200314164006j:plain

世之介のキャラは強固な太陽ではなく周囲の偏向キャラに照射され追憶に光を留める月光として介在するのが良くも悪くも吉田修一的。濃密な80年代の空気と吉高の愛くるしい笑顔で十二分に持っていかれるが、終わってみれば結局釈然としない感が残る。(cinemascape)