男の痰壺

映画の感想中心です

カサノバ

★★★ 1981年1月4日(日) コマゴールド

f:id:kenironkun:20200422090917j:plain

放蕩の果ての虚脱や狂乱が行き着く諦念といったフェリーニお手盛りモチーフだが今更なので対象への無共感が滲み出る。サザーランドは原型を留めぬまでに上塗りされ、贅の限りのセット美術と人工世界の構築にのめりこむ。まるで年寄りのオナニーだ。(cinemascape)