男の痰壺

映画の感想中心です

魂のジュリエッタ

★★★ 1991年6月23日(日) みなみ会館

f:id:kenironkun:20210926055957j:plain

『8 1/2』への返し歌だが、分身の映画監督に託せば恥も見栄も曝け出せたって、女房の心の深層はフェリーニだって解る筈無い。イマジネーションが2番煎じの感じがするのはそのせいだろう。一方女の性に依拠しないジュリエッタの母親の描写などは痺れる。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com