男の痰壺

映画の感想中心です

遠すぎた橋

★★★★ 1977年8月15日(月) 梅田東映パラス
イメージ 1
失敗に終わった多面的作戦の、何がどうなっているか判らない混沌が延々と展開し、数多のオールスター達が状況に埋没してしまったかのようなのが皮肉にも極めてリアル。贅を凝らした大物量スペクタクルなのに静的な印象。そこが良い。(cinemascape)