男の痰壺

映画の感想中心です

智恵子抄

★★★ 1985年8月17日(土) SABホール

f:id:kenironkun:20210227195605j:plain

片隅で育まれた世界が高名な詩人の手で世の脚光を浴びたとしても、幾千数多の脚光を浴びぬ物語もあるという今更感慨を岩下志麻の熱演が皮相にも呼び起こす。無名性こそが欲しかったところだ。中村と相性の良い成島東一郎の不在も決定的に手痛い。(cinemascape)