男の痰壺

映画の感想中心です

キャタピラー

★★★★ 2010年8月27日(金) テアトル梅田1

f:id:kenironkun:20210224023449j:plain

乱歩的SM世界へ傾倒せず、制度から解き放たれる女性自立映画としても喰い足りなく、多くのテーマは表層で流されるのに、若松は大して拘らず、節目での字幕化されたラジオ戦況放送でリズムを付与し強引に物語を綴じた。そこに、したたかさを感じる。(cinemascape)