男の痰壺

映画の感想中心です

どろろ

★★★ 2007年1月27日(土) ナビオTOHOプレックス6

f:id:kenironkun:20211024010126j:plain

48ヶ所のパーツを失った子供が何とか成人したにしては怨念も虚無も孤独感も不足で妻夫木は快演してるが物足りない。それを突き詰める想像力が製作者に不足しており素晴らしい終盤が勿体ない。殺陣も今更感横溢、中盤の端折りもカスだが柴咲は買う。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com