男の痰壺

映画の感想中心です

柔道龍虎房

★★ 2006年9月19日(火) 新世界国際劇場

f:id:kenironkun:20211106225513j:plain

タイトルだけはやたら黒澤してるのだが、あとは中村雅俊でも出てきそうな「俺たちの」何とかみたく青春しちまってムズ痒いことこの上ない。しかも、展開がシュールな迄に説明不足なのだ。凄いとも思うがやはりアカンと思う。カーフェイのみ良い。(cinemascape)