男の痰壺

映画の感想中心です

黄昏

★★★★ 1992年10月7日(水) シネマアルゴ梅田

f:id:kenironkun:20211121051534j:plain

嘆きの天使』から扇情性と加虐味を取り除き親愛と矜持を加味した。最後の一線ギリギリで持ちこたえた男のプライドが泣ける。重厚なワイラー演出も良いが、やはり2大名優オリビエとジョーンズが凄いの一言。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com