男の痰壺

映画の感想中心です

雨に唄えば

★★★★ 1992年5月1日(金) シネマアルゴ梅田

f:id:kenironkun:20220116035322j:plain

芸としてのタップは圧倒的に堪能できるし、余りに有名なタイトルナンバーの場面は矢張り見ておくべきものとは思うが、毒気無く能天気で何より余りに直截なバックステージものに終始するのが少々物足りないし、長いので飽きてくる。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com