男の痰壺

映画の感想中心です

続・新悪名

★★★ 1993年6月13日(日) 日劇シネマ

いいかげんなタイトルが甚だしく興を削ぐし、最早シリーズの根幹を左右する事件も起きる訳でもない。だが、シリーズ主幹田中徳三の再登板もあり安定的な円みと弾力が全篇を支配。スタッフもキャストも4作目ともなると最も油が乗っていたのかも知れない。(cinemascape)