男の痰壺

映画の感想中心です

2020-05-09から1日間の記事一覧

おもひでのしずく (2004年2月8日)

※おもひでのしずく:以前書いたYahoo日記の再掲載です。 Desperado Don't you draw the Queen of Diamonds boy She'll beat you if she's able Another Queen of Hearts is always your best bet Now seems to me some fine things Have been laid upon your…

裏切りのサーカス

★★★ 2012年12月11日(火) 新世界国際劇場 緩やかに移動し続けるカメラが全篇を一貫した情感で覆う。美術や衣裳も交えて殆ど完璧に制御されたスタイルの達成だが、完璧すぎて嫌らしい感じも。再三注入される過去パーティシーンが強要する懐旧感は青春グラフ…

情事

★★★ 1982年11月8日(月) 梅田ロキシー 前代未聞の問題作であったろうしアイデアは文句無く傑作ではあるが、未だ中途半端に自然主義の尾をひきずっており、圧倒的な喪失とヒリヒリした不安を抽象化し画面内に定着させ得ているとは思えない。撮影者の問題だと思…

ブーたれ小僧

ほんまにさ、連日連夜のアベ批判や政権批判やイシン批判を飽きもせず繰り返している学者や文化人や芸能人とかって、そのエネルギーをこの先いったい誰に託したらいいのかを考えてそっち方面に注ぎ込んだ方がいいって思わないんでしょうか。 思わないんでしょ…