男の痰壺

映画の感想中心です

地下水道

★★★ 1982年8月14日(土)  SABホール

f:id:kenironkun:20200718213813j:plain

商業的ライティングを度外視しても伝えたいものがあったことは確かなのだろうが、映画的カタルシスは終局にしか存在しない。地下水道の描写は息苦しいまでに凄惨だが…それだけ。自戒史ならせめてもロマンティシズムくらいには浸っても良かろう。(cinemascape)