男の痰壺

映画の感想中心です

ネイバーズ

★★ 1983年6月21日(火)  伊丹ローズ劇場

f:id:kenironkun:20201206034255j:plain

ブラックコメディから不条理劇そして破壊のカタルシスを伴うアナーキズムへとエスカレートする魅力的なアイデアだがアヴィルドセン演出はただ筋を準えるだけで凡庸の極み。才気の欠片もなく台無しである。モーリアティの相変わらずの色香だけは見物。(cinemascape)