男の痰壺

映画の感想中心です

鬼の棲む館

★★★ 2007年1月20日(土) 日劇会館

f:id:kenironkun:20211024012858j:plain

骨格は単純で良いにしても、淫猥と高潔の対決は余りに何の捻りもなく、しかも、新珠は吹き替えヌードで興を削ぎ佐藤は腹に一物有り気で胡散臭い。高峰をもっと掘り下げれば違う目もあったかと思う。宮川カメラは唯一パンが目を引いた。(cinemascape)