男の痰壺

映画の感想中心です

花のお江戸の法界坊

★★ 1992年3月8日(日) 日劇シネマ

にぎにぎしいまでのテンコ盛りではあるが、フランキー・伴淳・のり平たちが主要面子とくれば、どうしても本気汁も出ず、典型的プログラムピクチャーの典型的陥穽に落ちた出来となった。とりたててどう言うこともない水準的コメディ。(cinemascape)