男の痰壺

映画の感想中心です

アンブレイカブル

★★★★ 2001年3月30日(金) 梅田東映パラス

シックス・センス』同様の孤独な魂の対峙と相克。超絶美技だった前作を完全に裏切るズッコケ展開なのだが、無駄にパワーアップした冒頭シークェンスを筆頭に何でもかんでも痛ましいまでの哀しみに満ち溢れさせている。怖いもんなしのこの強引さは好みだ。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com