男の痰壺

映画の感想中心です

戒厳令

★★ 1988年7月24日(日) 吹田映劇

f:id:kenironkun:20210502172712j:plain

絞りを水準に押さえた長谷川元吉のモノクロ映像は驚くほどシャープで最高到達点だと思うが、歴史(二・二六)や思想(ファシズム)からさえ隔たったところで吉田が描こうとしたものは余りに高踏的であり既存の映画文脈から遊離していてきつい。(cinemascape)