男の痰壺

映画の感想中心です

中国女

★★★★ 1983年7月3日(日)  吹田映劇

f:id:kenironkun:20201206031234j:plain

ある種の革命の萌芽がお遊び的な男女の嬉し恥ずかしイズムの中で生成される点を露呈させて傑作。カリーナと哲学者との青い即興から5年、大学教授とビアゼムスキーの掛け合いは、少なくとも内実を伴うものに感じられた。撮影はポップアート美の極致。(cinemascape)