男の痰壺

映画の感想中心です

シティ・オブ・メン

★★★ 2009年3月21日(土) 新世界国際劇場

f:id:kenironkun:20210613104335j:plain

山の上から眼下のビーチへ降りて行くという説話的導入は魅力的なのだが、ほぼ主役2人のドラマに集約され前作のカオスとヒリヒリした緊迫感は消失された。家を失い離散しゆく人々は背景に過ぎ去り抑制された調和に至る。それを悪いとは思わないが。(cinemascape)