男の痰壺

映画の感想中心です

ロビン・フッド

★★★ 1991年9月15日(日) 新世界国際劇場

f:id:kenironkun:20210829185840j:plain

製作マクティアナンが何処まで噛んだのかは知る由もないが、『プレデター』のジャングル描写にセンスを感じた者なら本作のシャーウッドの森にもその片鱗を嗅ぐかも知れない。アーヴィンにしては意外な程堅実な出来だが主役を含め役者に華が無さすぎ。(cinemascape)