男の痰壺

映画の感想中心です

黒い警察

★★★ 1980年7月4日(金) 毎日文化ホール
イメージ 1
前後する『ダーティハリー2』と同工異曲のネオファシズムものだが泥臭い。しかし、おもろい。法的制裁をかいくぐり外道どもを処刑しまくるってのは快感だが危うい。その辺、遵法派の主人公がバランスを取ってはいる。(cinemascape)