男の痰壺

映画の感想中心です

心中天網島

★★ 1981年3月1日(日) SABホール

f:id:kenironkun:20200122075111j:plain

脚本・撮影・美術・音楽と成る程、時代の先鋭を感じさせる前衛的スタッフワークは素晴らしいのだろうが、何だかこれみよがしな感じがする。そんなのばかりが前面に出て心中に至るパッションが後方に霞むのであれば本末転倒じゃないだろうか。(cinemascape)