男の痰壺

映画の感想中心です

イノセンス

★★★★ 2004年4月8日(木) 三番街シネマ3

f:id:kenironkun:20220123043035j:plain

高踏的な屁理屈は形を潜め「ハードボイルド」な日常描写も「古典SF」的な終盤のネタ割れもオーソドックス。閉じてしまった世界で、環境描写とポイントごとに配置されたアクションに粋の限りを尽くす。堪能すると同時に、これでいいのかとも思う。(cinemascape)