男の痰壺

映画の感想中心です

ろくでなし

★★★★ 1981年6月20日(土) 今津文化

f:id:kenironkun:20191010210513j:plain

おっかなびっくりで作られた親父太陽族映画の系譜線上に現れた同時代感覚の虚無感。成島東一郎の撮影が素晴らしく『勝手にしやがれ』と表裏のラストも映画史の奇妙な蓋然性を思わせ興味深い。(cinemascape)