男の痰壺

映画の感想中心です

紀ノ川

★★★★★ 1985年8月17日(土) SABホール

f:id:kenironkun:20210228135658j:plain

有吉原作の母娘ものとして『香華』と比較されると常識的とも言えるが、大河感を醸すノーブルさで圧倒的なまでに秀でている。何より成島東一郎の『古都』と双璧なカメラが絶品で、序盤30分で圧倒する。あとは司・岩下のリレーで万全な展開。(cinemascape)