男の痰壺

映画の感想中心です

聯合艦隊司令長官 山本五十六

★★★ 2011年12月23日(金) 梅田ブルク7シアター1

f:id:kenironkun:20201025192703j:plain

真珠湾までは五十六語録もロジカルだし、現在進行形の日本の合わせ鏡として意識され尽くした拘りにも同意する。しかし、ミッドウェイ以降に「どうすべきか」の返答は結局無く諦めの挽歌として閉じるしかない。残尿感が残る。CGは精緻だが好悪半ばの感想。(cinemascape)