男の痰壺

映画の感想中心です

おもひでのしずく (2003年9月6日)

※おもひでのしずく:以前書いたYahoo日記の再掲載です。

 

その後のアンダー・サスピション

f:id:kenironkun:20200419112651j:plain

2003年秋。とある回転寿司屋。
1人の男が自動ドアを開けて入って来た。そして店内を見渡す。
「よおーっ!ここだよ」
カウンター席で1人の男ががなりたてた。男は鷹揚に近づくと横の席に腰掛けた。
「遅いじゃんかよ、モーガン
「場所がわかんなくてよ」
「おかげでプッチンプリン3皿杯喰っちまったじゃんかよ」
回り続ける皿に暫し目を向け男はおもむろに1つの皿を手に取った。
「何なんだよ…そりゃあ」
「見てわかんねえかよ、ハンバーグ巻だよ」
「寿司屋でハンバーグたあ、どういう了見してんだよ…ガキじゃあるまいしよ」
「お前にだけは言われたかねえよ、ジーン」
「しかし、3年ぶりかよ」
「そうよ、例の映画以来だぜ」
「あんときゃお互い楽しかったよな」
「ああ、お前さんは楽しかったろうよ」
「どういう意味だよ」
「うまいこと話に乗せられてよ、金まで出させやがって…できあがってみりゃあ何のことはねえ、ありゃ、あんただけ目立ってる映画じゃねえか」
「そんなこたあねえぜ…お前さんも結構イカシてたじゃねえかよ」
「そうかよ、本当にそう思うか?」
「そうよ、当然じゃねえかよ」
「しかし、批評家さんには完全に黙殺されちまったよな」
「ほっとけよ、提灯持ちなんかよ」
「ああ、ほっとくよ…でもよ客にも黙殺されちまったんじゃあシャレにもならねえじゃんかよ」
「まあ、そんなに落ち込むなよ、なっ、俺たち2人とも大統領役者でオスカー俳優じゃねえかよ…シケた顔してねえで飲めよ、ヨオッ兄さん、こいつによお梅入りジントニック持ってきてやってくれよ、で俺にはカルピスサワーね…何?ないだと?てめえ俺のこと誰だと思ってるんだよ、大統領役者でオスカー俳優のジーン・ハックマンだぞ、えっ、知らねえ?なめてんのか?…上等だよ、表出やがれ…」

 

9月30日発売の「週間芸能」より
「9月某日。かねてよりお忍び来日中の米俳優ジーン・ハックマンモーガン・フリーマンが都内某所の回転寿司屋で店員に因縁をつけ全治2週間の怪我を負わせた。更に同店の機器を著しく損壊し、傷害及び機器損壊で逮捕された。2人は事実を認め損害賠償にも応じたので2日の拘留後に米国に送還されたとのことだ。従業員A氏によると…」