男の痰壺

映画の感想中心です

トゥルー・ロマンス

★★★ 1994年4月3日(日) 新世界国際劇場

男版ハーレクインに逆説的に「真実の」ロマンスと銘打つからには自覚もあったろうに若気の至りとも言うべきナマな夢物語には矢張り退く。これだけの脇キャストを揃えながらスコットの無臭演出が妙に素直というアンビバレンツに救われた。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com