男の痰壺

映画の感想中心です

アンジェラ

★★ 2006年8月19日(土) 新世界国際劇場

f:id:kenironkun:20211114061641j:plain

人は一旗揚げて万能感に支配されると、こういう妄想を思い描いてしまうのであろうか…。苦節の時代の自分を投影し天与の恩恵に授かり幸福を得る。人生はそんなに甘いもんじゃないってのはベッソン以外の全員が知っている。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com