男の痰壺

映画の感想中心です

終電車

★★★ 1982年7月2日(金)  大毎地下劇場

f:id:kenironkun:20200726021949j:plain

50年代ロマネスクの主要舞台であった大戦下のパリに舞台を設定し文句無しのスター2人を主演に迎えて極めつけのメロドラマになるかと思いきや、2人の男の間を揺れ動くドヌーブが何考えてるのやら解らないトリュフォーらしい曖昧さがイライラする。(cinemascape)