男の痰壺

映画の感想中心です

推定無罪

★★ 1992年2月16日(日) 新世界国際劇場

f:id:kenironkun:20220130134641j:plain

スタッフ・キャストの面子だけはやたら揃えたが斜陽パクラの下では緩い映画にしかならなかった。振り回されるだけのフォードに主役としての精彩無く木偶の坊と化する。デネヒー、スカッキの欧州勢登用もこうも役が仕様もないと殆ど効果無い。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com