男の痰壺

映画の感想中心です

早春

★★★ 1992年2月9日(日) 日劇シネマ

f:id:kenironkun:20220220073851j:plain

些細な兆候とかほころびなら小津の範疇であろうが、ダイレクトに不倫だと、相変わらずの確固たる筆致ではあるが描くに持ち駒が足りない感じだ。何だかこそばゆく恥ずかしい。それが良いと言われればそうも思うのだが…。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com