男の痰壺

映画の感想中心です

ザ・マスター

★★★★★ 2013年3月30日(土) TOHOシネマズ梅田4

f:id:kenironkun:20200309181148j:plain

劇的構成の醍醐味があるわけでもないが、映像の醸す豊穣が半端ではない。撮影と美術が渾然となり提示される情報の質量と、その中で揺蕩う演者の含蓄ある居住まい。ゲスでいかがわしい品性を達観の高度から俯瞰する一大エピックロマン。PTA最高到達点。(cinemascape)