男の痰壺

映画の感想中心です

復活の日

★★ 1981年1月27日(火) 毎日ホール

f:id:kenironkun:20200412103020j:plain

世界からの孤絶感と追い討ちをかけるが如き圧倒的孤独感だけを描けば良かった。下手にハリウッドに媚びた前半はチープで無闇に暑苦しい。明らかに深作ではミスチョイスであった作品。1点集中の金の使い方をしてほしかった。(cinemascape)