男の痰壺

映画の感想中心です

さらば愛しき大地

★★★★ 1982年9月17日(金) 梅田ロキシー

f:id:kenironkun:20200612201506j:plain

後半が一本調子でふくらみに欠けるが墜ちてゆく男と女を正攻法で描いて迫力がある。それでも特筆は冒頭30分。映像への確信と信託が圧倒的な強度を産み出す。中盤以降を牽引する秋吉の役へのアプローチも服装や髪型等その的確さで他の追随を許さない。(cinemascape)