男の痰壺

映画の感想中心です

インディア・ソング

★ 1987年4月5日(日) SABホール

f:id:kenironkun:20210418193035j:plain

ド素人がアラン・レネしましたって感じで、さっぱり訳わからん上に、映画的美が決定的に欠如している。退廃し滅びゆく階級に対し耽溺し切っているので興味さえも涌かない。コンセプトだけでは映画は成立しないのだ。担保するのは技術だってことだろう。(cinemascape)