男の痰壺

映画の感想中心です

2021-04-24から1日間の記事一覧

(500)日のサマー

★★★★ 2010年1月23日(土) シネリーブル梅田2 時制の往還が意味あるとも思えず、弾け不足な似非ミュージカルも半端で、結局は身も蓋もない展開なのだが、兎に角乗りがいい。そして、主演2人。わけても大して可愛くない不思議ちゃんキャラのズーイー。彼女…

インディア・ソング

★ 1987年4月5日(日) SABホール ド素人がアラン・レネしましたって感じで、さっぱり訳わからん上に、映画的美が決定的に欠如している。退廃し滅びゆく階級に対し耽溺し切っているので興味さえも涌かない。コンセプトだけでは映画は成立しない。担保するの…

好色一代男

★★★ 2010年1月5日(火) 梅田ガーデンシネマ2 チャラな生き様が何時しか権力に抗しチャラだから命をも平気で賭す。そこにこそ全てを注いで物語を構築して欲しい。前半の世之介は不動のポリシーを持ってはいるが自己完結してる。解き放たれよ!と熱く説くの…

パク・チャヌク Chan-Wook Park

生年:1963/06/23 kenironkun.hatenablog.com kenironkun.hatenablog.com

ウィリアム・キャッスル William Castle

生年:1914/04/24没年:1977/05/31 kenironkun.hatenablog.com

アローン酒場

「あ、ろ〜ん、ぼくらは〜、あ、それぞれの、お、はなを〜」 「…なんだ?」 「だいて〜、え、うまれた〜、あ、めぐりあう〜、う、ために〜」 「そんだけコブシきかせたんじゃB’zもド演歌だね、どうしたんです、珍しく歌なんか歌ったりして」 「どうもこう…