男の痰壺

映画の感想中心です

それでもボクはやってない

★★★ 2007年2月10日(土) ナビオTOHOプレックス8

f:id:kenironkun:20211024001128j:plain

常套句のように言われるTVのルポで充分…が聞こえてこないのも不気味だが、判決を述べる判事の見解は隙がなく冷徹な視線ではある。ただ、その程度のものを期待していたのではない。このアプローチなら悲嘆の詠嘆をこそ突き詰めるしかない。尾っぽが邪魔。(cinemascape)