男の痰壺

映画の感想中心です

007 慰めの報酬

★★★ 2009年2月26日(木) TOHOシネマズ梅田7

f:id:kenironkun:20210620074355j:plain

クレイグのボンドは益々板に付きアクションもシークェンスの決めショットを配して冴えている。ボンドとオルガ嬢との微妙な距離感も好みであったが、もう1エピソード足りない。終盤はコネリー時代終盤のスペクター臭に近い展開。萎えた。(cinemascape)