男の痰壺

映画の感想中心です

私がクマにキレた理由

★★★ 2008年12月20日(土) 新世界国際劇場

f:id:kenironkun:20210713235640j:plain

主人公がモラトリアムに自分探しするのは結構だが、何故「子守」なのかが、人類学専攻による研究志向だと言い訳してもかなり胡散臭い。それは、半端なファンタジー色を散りばめた描法の座りの悪さにも言える。ヨハンソン見てれば飽きはしないが…。(cinemascape)