男の痰壺

映画の感想中心です

バンテージ・ポイント

★★★ 2008年3月13日(木) 梅田ブルク7シアター3

f:id:kenironkun:20210828200735j:plain

反復される時間軸が徐々に伸延される様には快感がある。ただテロリズムの本質を私利に堕させる浅薄な展開や権力への従順な盲信や場違いな親爺の勘違いヒロイズム等又かとうんざり。手法には茫漠とした混沌の時代に訴求し得る可能性を感じただけに惜しい。(cinemascape)