男の痰壺

映画の感想中心です

見知らぬ乗客

★★★ 1991年7月29日(月) シネマアルゴ梅田

f:id:kenironkun:20210919072623j:plain

ムード身上のチャンドラーが当然の如く機能せずプロット主導のヒッチが統御した映画は物語のロジックを喪失し寄る辺ない凡庸に陥る。出演者にも華が無い。極言すれば「メリーゴーランド」と「テニスの観客席」と「サングラス」以外は全く平板で退屈。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com