男の痰壺

映画の感想中心です

ワイルド・レンジ 最後の銃撃

★★★★ 2004年7月17日(土) ホクテンザ2

f:id:kenironkun:20220115212117j:plain

仰角構図で切り取られた空がフォードを想起させる前半。あくまでに「決闘」へ向けたシンプルな作劇。限りなき嘗ての西部劇へのオマージュの一方、人の「殺戮本能」を問う視点が『許されざる者』以降を示現する。ならば戦争後遺症的言い訳は不要であった。(cinemascape)